建築家
フォーラム
について

◆建築家フォーラムは、「むずかしいテーマをやさしく やさしいことを深く 深いことを面白く」考えます。

目 的
建築に係る実務を行う人々の専業・兼業を越えた相互交流と資質向上の促進を通じて、国際的に認知され得る資格としての建築家(ARCHITECT)像の確立と育成を図り、以ってわが国の建築文化・行政の進歩改善に寄与することを目的としています。

活動概要
1.会員の作品、技術開発、業績等に関する展示会、講演会並びに合評会の定期的な開催。(フォーラム)
2.美術、工芸、科学など建築文化に関連・隣接する分野の講演会、及び業績などについての展示会の実施。
3.会員の資質の拡充と向上、交流を目的とした音楽会、見学会や親睦会の実施。
4.その他本会の目的を達成する為に必要な事業、研究、提言の実施や会報(ミニレター)の発行。

◆会員数(2020年4月1日現在)
会 員=97名
法人会員=11社

役 員(2020年度) *50音順
代表幹事  
 古谷 誠章   (NASCA 代表/早稲田大学 教授) ​
幹事  
 今川 憲英    (TIS&PARTNERS 代表/東京電機大学 教授)  
 大西 麻貴  (横浜国立大学大学院YGSA 客員准教授)  
 国広 ジョージ(T-LIFE環境ラボ/国士舘大学 教授)  
 佐藤 淳   (東京大学社会文化環境学専攻准教授)  
 手塚 貴晴    (手塚建築研究所/東京都市大学 教授)    
 栃澤 麻利  (株式会社SALHAUS共同代表)  
 藤村 龍至  (東京藝術大学建築家准教授)  
 安田 幸一    (安田アトリエ 主宰/東京工業大学 教授) ​
 吉村 靖孝  (建築家・早稲田大学教授) ​
監査役  
 可児 才介    (可児アトリエ 主宰)  
 森 暢郎  
事務局長  
​ 磯永 聖次  (タキロンシーアイ株式会社一級建築士事務所)

会 費(2020年度)
一般会員
入 会 金  10、000円
年 会 費  10、000円 ​

法 人 会 員 (基本は毎回3名まで)
入 会 金  50、000円
年 会 費  30、000円

① 会員は建築設計監理業務を行なう者、及びその協同者、協力者、並びに建築に関する技術、芸術、工芸、その他の分野において実務を行ない、本会の目的に賛同する方。
② 法人会員は本会の目的・事業を支援する事に賛同する法人又は団体。法人会員は連絡業務を担当する方一名を 建築家フォーラム事務局に登録。
③ 「フォーラム参加費」とは、基本参加費(大光電機両国ビルで開催する講演会+懇親会の参加費、または 見学会参加費)のみ。別会場で開催するイベント(講演会、懇親会、見学会などの場合)、宿泊を伴う場合等は 別途参加費が必要な場合もある。

「フォーラム参加費」のビジター料金
社会人   ¥2,000
学生・院生 ¥1,000 ​

◆会員有効期間 = 1年 (2020年度:2020年4月1日~2021年3月31日)

 

ご入会はこちら